[メモ] 2017年の振り返り

お世話になっております。
しゃまとんです。

これまで、振り返り的な記事は書いてこなかったのですが、1年前なに考えていたがわかるようになるかなと思ったので、自分用メモとしてつらつらと書いておきたいと思います。

書いてるとポエム的な感じになって消してしまいそうなんですが。。

自分としては2016年から変わらず継続して頑張るという感じで2017年はスタートしたのですが、今になってみると想定した感じではない気がするもトータルとしてはよかったかなーという印象です。

理由としては、すべてが今年リリースしたアプリ「ことだまっぷ」に集約してしまうのですが

ことだまっぷ

ことだまっぷ
開発元:shamaton
無料
posted with アプリーチ

2016年にGoMapというアセットがたしか登場したわけなんですが、その前から位置情報を使った何かサービスかアプリケーションを作れないかなーと思っており、GoMapを使って形にできそうだなーということで開発を始め、なんとか年内にリリースすることができました。

今のところ全然ダウンロードされていないのですが、自分としては作りたいと思っていたものが作れたという喜びが大きいので今のところ気にしていません。
個人開発で位置情報をつかっているものもそんなに無いでしょうし。

開発は帰宅してから行い少しずつ進めていたのですが、なかなか進みが良くなかったので他に割いていた時間を開発に当てることで速度を高めました。

今までの開発(大したものではないですが)では個人のサービスでサーバー作るのはお金かかるししんどいよな〜と思っていたので避けていたのですが、ことだまっぷを作るに当たってはサーバーが必須であることは明白であったので、サーバーの開発も行いました。サーバーサイドの言語はGoを使っています。
なので、UnityとGoを開発を並行で行っていました。

位置情報な開発に関する情報って少ない感じだったのですが、色々しらべて使うミドルウェアも決定してやってみて何となく仕上げることができてよかったです。
一応、高トラフィックな状況とかを想定して組んではいます。

サーバーにはGCPを使っていて初めて使いました。今のところ大きなエラーもなく動作しているので、もう少し評判があがるといいな〜と思っています。
その中で色々学ぶこともあったので、今後記事にしていく予定です。

ことだまっぷは自分としてはまだまだだと思っているし、サーバーサイドのノウハウもためていきたいので引き続きアップデートを続けていいければと思っています。

ちなみにことだまっぷの開発前に作っていたものですが、開発をやめたつもりはなくそちらで叶えたいこともあるのでどこかのタイミングでまた制作復帰するつもりではいます。

個人開発でちゃんとしたゲームを作っている方々は本当に素晴らしい。

ということで2017年も何か成功したわけではありませんが、2018年の引き続き折れずに頑張っていけたらなと思います。なんとなくやるべき方向性も決まっているので、しっかり進めていきたいなという所存です。

フォローしてくださっている方、記事を読んでくださっている方、いつもありがとうございます。それでは良いお年を。
以上です。