cocos2d-html5の開発する環境を作る@win

お世話になります。
しゃまとんです。

ちょっと前にcocos2d-xの開発環境をwindowsで作成をしてみました。
それはこちら

で、今回はブラウザ上でcocos2dを使ったアプリが公開できるcocos2d-html5があるというこで、まずはHello worldまでやってみました。
お手軽に出力までいけました。

■cocos2dのページで一式を取得
下記ページからcocos2d-html5うんたらかんたらとある場所のダウンロードリンクから取得。
http://cocos2d-x.googlecode.com/files/cocos2d-x-3.0alpha0-pre.zip
↑2013.09時点ではコレ
取得したら、任意の場所に解凍します。

■サンプル実行
解凍したディレクトリからサンプルのある場所まで、以下の通りにアクセス。
Cocos2d-html5-v2.1.5\Cocos2d-html5-v2.1.5\HelloHTML5World
そのディレクトリの中にいかにもなファイルindex.htmlがあります。

実行の際、ローカルファイルにある状態で実行するにはchromeでは動かないようなので、firefox or safariが必要となります。
firefox
safari
ブラウザをインストールし、起動したら、index.htmlをドラッグ&ドロップしてみましょう。

以下のような画面がでればサンプル実行完了です。

hello_html5

■ここまで来たら
次は開発していきたい。
現在は英語のチュートリアルしかないので、ここを読んでいくしかないか・・・
http://www.cocos2d-x.org/projects/cocos2d-x/wiki/Cocos2d-html5

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です