macでgitを導入するときにやっておくこと。

お世話になります。
しゃまとんです。

macで何か開発をしているときにGitを使って管理したいときに、見るメモというかリンク集です。

■Gitコマンドを使えるように。
流れとしては
MacPortsのインストール

Xcodeのインストール

Xcode ⇒ Preferences ⇒ Downloads ⇒ Command Line Tools ⇒ install

Gitのインストール

Gitがコマンドラインで使える

■git-completionでGitコマンドをタブ補完させる
下記サイトを参考に設定。findして、~/.bashrcに追記しておけばOK。
Gitコマンドをタブキーで補完できるようにする

■git configでgit環境を色々便利にする。
タブ補完されるので、いい感じだけど、さらに省略できる。
あと、表示をカラーリングしたい。
git configの使い方

■番外編:wgetコマンドを使いたい
なんかmacはwgetコマンドが入ってないみたいなので、もし必要にならば下記サイトを参考にする。
Mac(Lion)に”wget”をインストールする

■その後のこと
git cloneとかpushとか。githubな事。
gitリモートリポジトリの作り方

以上であります。